簡単クッキング バックナンバー

パエリアパスタ
お米ではなく、パスタ(乾麺)を使ったちょっと変わったパエリアを紹介します。
 
基本材料(2〜3人前)

スパゲティ200g(手で2つに折っておく)、 イカ1/2パイ(輪切りにしておく) 殻付あさり10個、ムール貝6個、エビ4匹(殻をむいておく)、骨付き取り肉300g、パプリカ1個(半分に切って5mm位の厚さにスライスしておく)、ニンニク1片、 オリーブ油…大さじ2、 白ワイン100cc、 サフラン約7〜10本( ※味の決め手なので欠かせません。水200ccに浸して黄色くなるまでおいておく)、 塩少々、 胡椒少々、 レモン1/4個。 バジル(イタリアンパセリ)


レシピ(作り方)

1)

パエリア用フライパンにオリーブオイルを引いて、スライスしたにんにくを色付くまでいためる。次にとり肉を炒め、キツネ色に焼き色がついたら、イカ、エビ、ムール貝、あさりの順番に魚介類をいため、白ワインを入れる。

2) 白ワインをいれて、貝類の殻が開いたら、とり肉と魚介類を一旦フライパンから取り出しておく。次にサフラン水を鍋に入れ、手でちぎったパスタを入れ、弱火にし、塩、こしょうで味付けをする。(煮詰まってくると塩味が濃くなるので、味見をする時は最初うす味位でちょうどよい)
3) パスタの種類によっても茹であがり時間が違うのでアルデンテ手前位の固めの状態になったら、取り出しておいたとり肉、魚介類とパプリカをもどし、汁がなくなるまで弱火で煮る。
4)

最後にそれぞれの具が表面に見えるように箸をつかって、鍋の中で盛り付け、もう一度塩加減を調整しておく。

イタリアンパセリかバジルの葉を数枚トッピングし、お好みでレモンをかけていただく。





ページ先頭へ