簡単クッキング バックナンバー

春野菜のフォンデュ風

チーズフォンデュというと、お鍋やお酒と準備が大変ですが、買ってきた丸ごとチーズをオーブンで焼くだけで、お手軽にフォンデュ気分を楽しむことが出来ます。数種類のチーズを混ぜてもおいしく、いろいろ楽しめます。
 
基本材料(4人前)

ピエ・ダングロワ(ウォッシュチーズ)1個 (カマンベールなどの白カビタイプでもおいしいです。賞味期限に近い熟成したものを選びましょう)、
ニンニク ひとかけ、パン粉 少々、パセリみじん切り 少々、胡椒 少々、塩 適量
具材:ジャガイモ 4個(男爵でもメイクィーンでも・・・今回は新じゃがを使いました)、カリフラワー1株、プチキャロット4本、、ベビーアスパラガス10本、バゲット1本


レシピ(作り方)

1) チーズの皮の上部分を切り取り、耐熱容器かココットに入れます。
パン粉、みじん切りにしたニンニク、パセリのみじん切りを載せます。
春野菜のフォンデュ風
2) オーブントースターで5分ほど焼きます。
3) お鍋に塩適量と水を入れ沸かし、用意した野菜で温野菜を作ります。
4) 野菜をお皿に盛りつけ、とろけたチーズをつけていただきます。

今回使用したチーズ

※今回使用したチーズは「ピエ・ダングロワ」です。産地はブルゴーニュ地方。イギリスを意味する「アングロワ」の名を持つウォッシュタイプのチーズですが、匂いも気にならなく、初めての人でも食べやすく大変人気があります。
ワインはブルゴーニュ地方の軽い白ワインを。ビールにも合うチーズです。

今回使用したチーズは「ピエ・ダングロワ」です。




ページ先頭へ